ARC213@SWoPP松本

第213回 システム・アーキテクチャ研究発表会(SWoPP2016)



発表申込 締め切り

プログラム

Loading
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換

開催日程:2016年8月8日(月) – 8月10日(水)
開催場所:キッセイ文化ホール(長野県松本文化会館)
〒390-0311 長野県 松本市 水汲69-28月8日(月)
■記号処理(9:30-11:00)
(1)/CPSY Failure遷移を用いたハッシュ型複数ストリーム複数文字列探索手法の提案
○西村公佑,西 宏章(慶大)
(2)/CPSY An FPGA Implementation of LZW Compression
○Xin Zhou,Yasuaki Ito,Koji Nakano(Hiroshima Univ.)
(3)/CPSY A GPU Implementation of the CKY Parsing using Bitwise Parallel Bulk Computation
○Toru Fujita,Koji Nakano,Yasuaki Ito(Hiroshima Univ.)
■コンパイラ・形式文法(11:15-12:45)
(4)/ARC LLVMを用いたベクトルアクセラレータ用コードのコンパイル手法
○丸岡晃,無州祐也,狩野哲史,木村啓二,笠原博徳(早大)
(5)/ARC STRAIGHTコンパイラにおける不要コードの削減手法の検討
○中江哲史,入江英嗣,坂井修一(東大)
(6)/ARC PEGマシンのFPGA実装について
○マイマイクオン,本多峻,倉光君郎(横浜国立大)
■トランザクショナルメモリ(14:00-15:30)
(7)/ARC トランザクショナルメモリにおける実行パスを考慮したスケジューリング手法
○廣田杏珠,田渕茉也,間下恵介,津邑公暁(名工大)
(8)/CPSY プロセッサコアへの小規模ハードウェアトランザクショナルメモリ実装手法
○櫻田賢大,佐々木敬泰,近藤利夫,深澤祐樹(三重大)
(9)/CPSY 次世代の汎用データシステムのためのハイブリッド排他制御方式
○田邨優人,中島耕太(富士通研)
■計算効率(15:45-17:15)
(10)/ARC 単調性を利用した計算再利用の近似計算への応用
○藤井政圭,佐藤裕貴,津邑公暁(名工大),中島康彦(奈良先端大)
(11)/ARC アウトオブオーダ命令実行の依存グラフ表現に関する考察
○谷本輝夫(九大),佐々木広(コロンビア大),小野貴継,井上弘士(九大)
(12)/CPSY EMAXVにおける複数ロングバースト転送と複数ベクトル演算のオーバラップ手法
○中島康彦(奈良先端大)
■ストレージ・SSD(17:30-19:00)
(13)/CPSY Spark RDDの入出力性能の高速化に関する検討
○張 凱輝(筑波大),谷村勇輔,中田秀基,小川宏高(産総研)
(14)/CPSY ワークロードに応じたバッファ制御によるSSDのWrite量削減
○小川周吾(NEC)
(15)/CPSY ラック間をまたぐリモートGPUおよびSSD間通信への光無線割り当ての評価
○原 弘明,森島 信(慶大),鯉渕道紘(NII),天野英晴,松谷宏紀(慶大)

8月9日(火)
■メモリアーキテクチャ(9:00-11:00)
(16)/ARC L1規模のパケット処理キャッシュにおけるライン入れ替え方式の検討
○八巻隼人(電通大),西宏章(慶大)
(17)/ARC PrePromotion の高効率な適応手法の検討
○甲地弘幸,入江英嗣,坂井修一(東大)
(18)/ARC GCにおける冗長なマーク処理抑制のためのハードウェア支援手法
○河村慎二,津邑公暁(名工大)
(19)/CPSY キャッシュの分割領域の動的管理による高速化
○刀根舞歌,佐々木敬泰,深澤祐樹,近藤利夫(三重大)
■耐故障・信頼性(11:15-12:45)
(20)/CPSY パラメータサーバを用いた並列機械学習システムにおける耐故障性のシミュレーション
○黎 明曦(筑波大),谷村勇輔,中田秀基(産総研)
(21)/DC t/mビット同期誤り通信路モデルと誤り制御符号化法の検討
○金子晴彦(東工大)
(22)/DC 受信信号強度を用いたデバイス認証方式における攻撃可能条件の定式化
○藤井達也,小野貴継,金谷晴一,井上弘士(九大)
■ネットワーク性能(14:00-15:30)
(23)/ARC 一斉同期通信の最短時間パケットスケジューリング ?PSOによる最適化の試み?
○横田隆史,大津金光,大川猛(宇都宮大)
(24)/CPSY ネットワークにおけるタグ情報の多重暗号,復号化を用いたパケット配送経路特定手法の提案
○増川健人,西 宏章(慶大)
(25)/CPSY FPGAを用いたFat TreeベースNoCの高速エミュレーション
○Thiem Van Chu,吉瀬謙二(東工大)
■設計手法・アーキテクチャ探索(15:45-17:15)
(26)/ARC ヘテロジニアス・プロセッサの設計探索手法の初期検討
○澁谷俊憲,三輪忍(電通大),塩谷亮太(名大),
佐々木広(コロンビア大),八巻隼人,本多弘樹(電通大)
(27)/CPSY 電波望遠鏡用分光器に特化した高位合成によるFPGA開発フレームワークの一検討
○中原啓貴(東工大),丸山直也(理研),中西裕之(鹿児島大),岩井一正(NICT)
(28)/CPSY 高位合成ツールを用いたFPGA並列コンピューティングの可能性検討
○福岡久和,山野龍佑,高前田伸也,中島康彦(奈良先端大)
■画像処理・システムソフトウェア(17:30-19:00)
(29)/CPSY カーネルバイパスと軽量スレッドを用いた高速通信方式の実装
○前田宗則,田邨優人,中島耕太,山本昌生(富士通研)
(30)/CPSY マルチグレイン並列化を支援する動画像処理環境の実装
○古橋一輝,小野和馬,津邑公暁(名工大)
(31)/CPSY レンズ境界部除去によるライトフィールド動画のHEVC圧縮高速化検討
○三谷剛正,嶋谷 知,ユッタコンキット ユッタコン,中島康彦(奈良先端大)

8月10日(水)
■データ通信性能(9:30-11:00)
(32)/CPSY PEACH3の性能測定
○金田隆大,鶴田千春(慶大),塙 敏博(東大),天野英晴(慶大)
(33)/CPSY FPGA NICを用いたSpark Streamingの低遅延オフローディング
○中村幸平,林 愛美,松谷宏紀(慶大)
(34)/CPSY ExpEtherにおけるOn-the-flyでのデータ圧縮
○志村英樹,三石拓司,天野英晴(慶大)
■クラウド・ネットワーク(11:15-12:45)
(35)/CPSY ネットワーク内キャッシュによるISPネットワーク通信電力の削減
○野島幸大,城間隆行,中島拓真,吉見真聡,策力木格,吉永 努(電通大)
(36)/CPSY クラウドアプリケーションのワークロード特徴分析
  ○鈴木成人,児玉宏喜(富士通研),山中英樹,宮崎智徳,
  小島数実(富士通コンピュータテクノロジーズ),福田裕幸(富士通研)
(37)/CPSY インタークラウドを活用した自動災害復旧システム
○溝田敦也,城間隆行,中島拓真,吉見真聡,策力木格,吉永 努(電通大)
■ニューラルネット・人工知能(14:00-15:30)
(38)/ARC 再構成可能なニューラルネットワークアクセラレータの提案と性能分析
○大場百香,三輪忍(電通大),進藤智司,津邑公暁(名工大),八巻隼人,本多弘樹(電通大)
(39)/ARC ニューラルネットワークアクセラレータにおけるコア間通信量最小化のためのタスク配置手法
○進藤智司(名工大),大場百香(電通大),津邑公暁(名工大),三輪忍(電通大)
(40)/ARC 人工知能指向アーキテクチャの現代的アプローチ
○竹岡尚三,中條拓伯(東京農工大)
■FPGA・シミュレーション(15:45-17:15)
(41)/CPSY 電力制約FPGAアクセラレータにおける実行制御手法の検討
○藤本啓輔,高前田伸也,中島康彦(奈良先端大)
(42)/CPSY Zynqを用いた衛星エンジンシミュレーションの高速化の検討
○酒井諒太郎(慶大),宮島敬明(JAXA),杉本 成(慶大),藤田直行(JAXA),天野英晴(慶大)
(43)/CPSY FPGAを用いた高速ライフゲームシミュレーション
○濱田雄真,シュウ キン,中野浩嗣,伊藤靖朗(広島大)
■ネットワーク・グラフ(17:30-19:00)
(44)/CPSY Random Grid Graph for Low-Latency Networks
○Koji Nakano,Daisuke Takafuji,Satoshi Fujita(Hiroshima Univ.),
Hiroki Matsutani(Keio Univ.),Ikki Fujiwara,Michihiro Koibuchi(NII)
(45)/CPSY 非正則グラフによる低遅延相互結合網の検討
○安戸僚汰(慶大),藤原一毅,鯉渕道紘(NII),松谷宏紀,天野英晴,中村維男(慶大)
(46)/CPSY トーラスに規則的に辺を追加した直径及び平均パス長最小のグラフ
○小林寛之,藤本典幸(阪府大)

発表募集

2016年並列/分散/協調処理に関する『松本』サマー・ワークショップ (SWoPP2016)論文募集のご案内開催日程:
2016年8月8日(月) – 8月10日(水)開催場所:
キッセイ文化ホール(長野県松本文化会館)
〒390-0311 長野県 松本市 水汲69-2発表申込期間:
2016年5月9日(月) – 5月13日(金) 17:00 (厳守)開催研究会:
電気情報通信学会 コンピュータシステム研究会 (CPSY)
電気情報通信学会 ディペンダブルコンピューティング研究会 (DC)
情報処理学会 システム・アーキテクチャ研究会 (ARC)
情報処理学会 システムソフトウェアとオペレーティング・システム研究会 (OS)
情報処理学会 ハイパフォーマンスコンピューティング研究会 (HPC)
情報処理学会 プログラミング研究会 (PRO)
日本応用数理学会 「行列・固有値問題の解法とその応用」研究部会 (MEPA)開催概要:
SWoPP2016では、並列/分散/協調処理を横断的なキーワードとして、
電子情報通信学会、情報処理学会、日本応用数理学会の各種研究会が
同時・連続開催されます。電子情報通信学会からはCPSYとDCの2研究会、
情報処理学会からはARC、OS、HPC、PROの4研究会、日本応用数理学会
からはMEPAの1研究会が開催されます。

研究会のテーマと担当幹事への連絡方法および発表申込方法は下記の通りです。
発表をご希望の方は、 【発表申込方法】 をご覧の上お申込みください。
多数の方々のご参加をお待ちしています。

なお各研究会は発表件数に応じ、上記日程のうち1~3日にわたって並列・連続
開催されます。詳細日程に関しては、発表の申込状況によって変動する可能性
がありますので、ご承知おきください。

各研究会のテーマ:
電子情報通信学会 コンピュータシステム研究会(CPSY)
テーマ:並列/分散/協調システム

電子情報通信学会 ディペンダブルコンピューティング研究会(DC)
テーマ:並列/分散/協調とディペンダブルコンピューティングおよび一般

情報処理学会 システム・アーキテクチャ研究会(ARC)
テーマ:並列/分散/協調処理アーキテクチャおよび一般

情報処理学会 システムソフトウェアとオペレーティング・システム研究会(OS)
テーマ:並列/分散/協調処理システムソフトウェアおよび一般

情報処理学会 ハイパフォーマンスコンピューティング研究会(HPC)
テーマ:並列・分散環境におけるハイパフォーマンスコンピューティング

情報処理学会 プログラミング研究会(PRO)
テーマ:並列/分散/協調プログラミング言語と処理系

日本応用数理学会 「行列・固有値問題の解法とその応用」研究部会 (MEPA)
テーマ:並列/分散/協調の数値解法とその応用および一般

SWoPP2016組織委員会:
組織委員長       塩谷 亮太(名古屋大学)
組織副委員長(会場担当)滝澤 真一朗 (理化学研究所)
組織委員(懇親会担当) 小野 貴継(九州大学)
組織委員(ウェブ担当) 広渕 崇宏(産業技術総合研究所)
組織委員(継続)    山田 浩史(東京農工大学)
実行委員        主催7研究会担当幹事

問合せ先:
発表に関するお問い合わせは、発表を希望する主催研究会までお寄せください。
SWoPP2016 実行委員各研究会代表:
OS: shoichi あっと nitech.ac.jp
HPC: sighpc-kanji あっと hpcc.jp
PRO: kubota あっと hiroshima-cu.ac.jp, umatani あっと kuis.kyoto-u.ac.jp
CPSY: ohkawa あっと is.utsunomiya-u.ac.jp
ARC: takatsugu.ono あっと cpc.ait.kyushu-u.ac.jp
DC: yasuo.sugure.mq あっと hitachi.com, hkaneko あっと fuji.cs.titech.ac.jp
MEPA: imakura あっと cs.tsukuba.ac.jp

参加方法等、SWoPP2016全体に関するお問い合わせは、下記までお寄せください。
SWoPP2016組織委員
swopp16-secretary あっと googlegroups.com