ARC228@指宿温泉 (HotSPA2019)

第228回 システム・アーキテクチャ研究発表会 (HotSPA2019)


発表申込 締め切り 宿泊・懇親会申込 締め切り

Loading
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換
========================================================================
HotSPA2019 (Hot SPring Annual meeting 2019)
IEICE-CPSY/DC、IPSJ-ARC 合同研究会
参加募集のご案内
========================================================================

2016年度に初開催した合同研究会HotSPAを、今年度も合宿形式にて開催致します(日帰り参加も可能です)。
ポストムーア時代のコンピューティングを議論するイベントも企画しております。
皆様奮ってご参加下さいますようお願い申し上げます。

○開催研究会
電子情報通信学会 コンピュータシステム研究会(CPSY)
電子情報通信学会 ディペンダブルコンピューティング研究会(DC)
情報処理学会 システム・アーキテクチャ研究会(ARC)

○テーマ
アーキテクチャ,コンピュータシステム,ディペンダブルコンピューティングおよび一般

○開催日程
2019年6月11日(火) – 12日(水)

○開催会場
指宿温泉 休暇村 指宿 https://www.qkamura.or.jp/ibusuki/
(〒891-0404指宿市東方10445)

○プログラム
※最新の情報は以下をご参照ください。
https://www.ieice.org/ken/program/index.php?mode=program&tgs_regid=ef38078c74d079b1dd919460e47fb0957da258e49f072015765a1f845a848121

6月11日(火) 午後 GPUシステム (13:00~14:00)

(1)/CPSY 13:00 – 13:20
GPGPUを用いた変分混合ガウスモデルのパラメータ推定高速化
○西本宏樹・中田 尚・中島康彦(奈良先端大)

(2) 13:20 – 13:40
メモリアクセスパターンに基づくGPUスケジューリングポリシーの選択手法
○川口優樹(名工大)、津邑公暁(名工大)

(3) 13:40 – 14:00
データ圧縮に基づくGPU向け高性能キャッシュアーキテクチャの提案
○岡慶太郎(株式会社ソシオネクスト)、川上哲志、谷本輝夫、小野貴継、井上弘士(九大)

6月11日(火) 午後 ストレージ・ネットワーク (14:10~15:10)

(4)/CPSY 14:10 – 14:30
高性能・高圧縮率を両立するストレージシステムのデータ圧縮機能の検討
○山賀祐典・松下貴記・弘中和衛・川口智大(日立)

(5)/CPSY 14:30 – 14:50
ストレージシステム間のアクセス無停止データマイグレーションにおけるコピー速度調整方式の提案と開発
○原 彬大・圷 弘明・川口智大(日立)

(6)/DC 14:50 – 15:10
SATを用いたSDNルールテーブル分割法の高速化に関する検討
小笠原亮太・○新井雅之(日大)

6月11日(火) 午後 ニューラルネットワーク (15:20~16:40)

(7)/CPSY 15:20 – 15:40
FPGAスイッチを用いたマルチGPU深層学習の高速化
○井坪知也・竹本一馬・松谷宏紀(慶大)

(8)/CPSY 15:40 – 16:00
効率的なDNN計算のための無効ニューロン予測手法の評価
○池田泰我・植吉晃大・安藤洸太・廣瀨一俊・浅井哲也(北大)・本村真人(東工大)・高前田伸也(北大/JSTさきがけ)

(9)/CPSY 16:00 – 16:20
エッジ環境におけるニューラルネットワーク学習軽量化手法の検討
○廣瀬一俊・浅井哲也(北大)・本村真人(東工大)・高前田伸也(北大/JSTさきがけ)

(10)/CPSY 16:20 – 16:40
二値化ニューラルネットワークのハードウェア指向精度向上手法の検討
○大羽由華・安藤洸太(北大)・村上大輔・中江達哉(ソシオネクスト)・浅井哲也(北大)・本村真人(東工大)・高前田伸也(北大/JSTさきがけ)

6月11日(火) 午後 特別セッション (16:50~18:20)

(11) 16:50 – 18:20
第二回ポストムーアを考える座談会 〜「光」コンピューティングは「キラリ」と輝けるか?〜
モデレータ:井上 弘士(九大)
パネリスト:塩見 準(京大)、川上 哲志(九大)、新家 昭彦(NTT物性科学基礎研究所)

−−− 2日目 −−−

6月12日(水) 午前 アーキテクチャ・計算方式 (09:00~10:20)

(12)/CPSY 09:20 – 09:40
CGLAにおける高速コンパイルとチューニングのためのアーキテクチャ支援
○中島康彦(奈良先端大)

(13) 09:40 – 10:00
NISQにおけるfidelityが処理時間へ与える影響の解析~古典-量子ハイブリッドアーキテクチャの実現に向けて~
○松尾脩平、谷本輝夫、川上哲志(九大)、田渕 豊(東大)、廣川真男、井上弘士(九大)

(14) 10:00 – 10:20
RISC-V上で実行するSPEC CPU 2017のSimulation Points解析
○中村朋生、小泉透、出川祐也、稲岡航大、塩谷亮太、入江英嗣、坂井修一(東大)

6月12日(水) 午前 セキュリティ・高信頼技術 (10:30~11:50)

(15)/CPSY 10:30 – 10:50
動的情報フロー追跡を用いた反射型XSSの検出
○塚本駿佑・坂井修一・入江英嗣(東大)

(16)/CPSY 10:50 – 11:10
OpenRISCにおけるセキュアコンテクストスイッチの実装
○有馬裕一朗・坂井修一・入江英嗣(東大)

(17)/DC 11:10 – 11:30
高電磁ノイズの影響を回避するハイブリッド CAN プロトコル・インターリーブモード
許斐康司・○横山慎悟・福本 聡(首都大東京)

(18)/DC 11:30 – 11:50
ストカスティック数を用いたZ通信路の誤り訂正
○石川遼太・多和田雅師・柳澤政生・戸川 望(早大)

−−− 休憩 ( 70分 ) −−−

6月12日(水) 午後 招待講演 (13:00~13:30)

(19) 13:00 – 13:30
海外インターンシップのすすめ ~AMDでの経験を通じて~
○眞下 達(九大)

6月12日(水) 午後 アプリケーション・高速化 (13:40~14:20)

(20)/CPSY 13:40 – 14:00
Xilinx SDAccelによるART法の高速化
○岡本泰明・天野英晴(慶大)

(21)/CPSY 14:00 – 14:20
マルチエージェント SLAMの実装
○風見亮佑・天野英晴(慶大)

6月12日(水) 午後 メモリシステム (14:30~15:50)

(22)/CPSY 14:30 – 14:50
オープンソースなマルチポートメモリコンパイラの検討
○門本淳一郎・入江英嗣・坂井修一(東大)

(23) 14:50 – 15:10
A Pattern Aware Optimization for Hybrid Main Memories
○Arima Eishi (The University of Tokyo), Schulz Martin (Technical University of Munich)

(24) 15:10 – 15:30
キャッシュ・パーティショニングによる性能向上のための MLP を意識した実行サイクル数の推定
○今泉勇斗(名大)、塩谷亮太(東大)、安藤秀樹(名大)

(25) 15:30 – 15:50
メモリアクセス解析に基づくトランザクショナルメモリのポリシー動的切り替え手法
○小林龍之介、二間瀬悠希(名工大)、塩谷亮太(東大)、五島正裕(NII)、津邑公暁(名工大)

−−− 終了 −−−

一般講演:発表 15 分 + 質疑応答 5 分

○宿泊・懇親会申込
申込期限:2019年5月10日(金)

下記申込ページよりお申込ください。
http://sigarc.ipsj.or.jp/hotspa2019-stay/

○補足事項
・宿泊なし、他ホテルからのご来場、お得な前泊プラン・後泊、指宿駅からの
送迎など皆様のご都合に合わせて用意しております。
詳しくは宿泊・懇親会申込ページからお問い合わせ下さい。

○担当(事務局)
CPSY 入江 英嗣(東大)<irie “at” mtl.t.u-tokyo.ac.jp>
DC   新井 雅之(日大)<arai.masayuki “at” nihon-u.ac.jp>
ARC  長谷川 揚平(東芝メモリ)<yohei.hasegawa “at” toshiba.co.jp>

以上

========================================================================
HotSPA2019 (Hot SPring Annual meeting 2019)
IEICE-CPSY/DC、IPSJ-ARC 合同研究会
論文募集のご案内
========================================================================2016年度に初開催した合同研究会HotSPAを、今年度も合宿形式にて開催致します
(日帰り参加も可能です)。
また、ポストムーア時代のコンピューティングを議論するイベントも企画中です。
皆様奮ってお申込み下さいますようお願い申し上げます。○開催研究会
電子情報通信学会 コンピュータシステム研究会(CPSY)
電子情報通信学会 ディペンダブルコンピューティング研究会(DC)
情報処理学会 システム・アーキテクチャ研究会(ARC)○テーマ
アーキテクチャ,コンピュータシステム,ディペンダブルコンピューティングおよび一般○開催日程
2019年6月11日(火) – 12日(水)○開催会場
指宿温泉 休暇村 指宿 https://www.qkamura.or.jp/ibusuki/
(〒891-0404指宿市東方10445)

○発表申込
発表申込期限:2019年4月15日(月)
原稿提出期限:2019年5月13日(月) (ARC)
2019年5月14日(火) (CPSY/DC)

発表を希望される研究会に応じて、以下の発表申込システムよりお申込み下さい。

・CPSY/DC で発表を希望される方
発表申込システム:https://www.ieice.org/ken/

・ARC で発表を希望される方
発表申込システム:https://ipsj1.i-product.biz/ipsjsig/ARC/

○宿泊・懇親会申込
申込期限:2019年5月10日(金)

下記申込ページよりお申込ください。
http://sigarc.ipsj.or.jp/hotspa2019-stay/

○補足事項
・宿泊なし、他ホテルからのご来場、お得な前泊プラン・後泊、指宿駅からの
送迎など皆様のご都合に合わせて用意しております。
詳しくは宿泊・懇親会申込ページからお問い合わせ下さい。

○担当(事務局)
CPSY 入江 英嗣(東大)<irie “at” mtl.t.u-tokyo.ac.jp>
DC 新井 雅之(日大)<arai.masayuki “at” nihon-u.ac.jp>
ARC 長谷川 揚平(東芝メモリ)<yohei.hasegawa “at” toshiba.co.jp>