懇親会フォームの作成と設置

Contents

編集方法

  1. ログインしてダッシュボードを表示します。
  2. 左メニューから,「お問い合わせ」→「コンタクトフォーム」を選びます。
  3. 「懇親会skeleton」を「複製」します。
    manual_konshinform_1
  4. 「懇親会skeleton_copy」というフォームが作成されるので,その名前を適宜「懇親会ARC200」などと変更します。(フォーム名のところをクリックすると編集できます)
    manual_konshinform_2
  5. 左の「フォーム」内の最下部「以上の内容で申し込む」の直上にある,hidden タグ内のダブルクオートで囲まれた値「ARC200」を,当該研究会のIDに必ず変更してください。
    manual_konshinform_3
  6. 必要であれば,左の「フォーム」の中を編集して,項目を追加・削除してください。例えば 一般・学生 の参加費が同じ場合は,feetype タグのテーブル行を消してもよいかと思います(消さなくてもよいかと思います)。
  7. スクロールダウンして,「メール」の項目を適宜編集します。少なくとも「宛先:」項目を,当該研究会の担当幹事のメールアドレスに必ず変更してください(上記 5. の図参照)。(デフォルトでは津邑のアドレスが入っています)
  8. スクロールアップして,さきほど編集したフォーム名の右下にある「保存」をクリックしてください。
  9. いま押した「保存」ボタンの上にある,[contact-form-7 ...] というコードをコピーしてください。
    manual_konshinform_6
  10. 「懇親会申込」のページを編集して,日時や開催場所を編集の上,最下部のフォーム用コード部分[contact-form-7 ...] を,上でコピーしたコードで置き換えてください。
    manual_konshinform_7
  11. 「懇親会申込」ページの編集画面の右下にある「Simple Access Control」で,「All Users」を選んで,右上の「更新」ボタンを押してください。なお,懇親会申込期間が終了しましたら,この項目を「Users who are logged in」に変更して「更新」してください。こうすることで,懇親会申込のページが外から見えなくなります。
    manual_konshinform_4
  12. 以上です。「懇親会申込」のページにできれば自身で入力してみて,動作確認をお願いします。

集計

申込みがある都度,上記 7. で「宛先」に指定したアドレスと入力者とに,申込内容のメールが送信されます。また,申込内容は自動的に集計され,サーバ上にも保存されます。サーバ上に保存されている集計結果を確認する方法は以下の通りです。

  1. ダッシュボードを開き,左メニューの「Contact Form DB」を選択します。
  2. 左上の Donate ボタンの下にある,フォーム名を選択するプルダウンメニューから,上記でつけたフォーム名を選択すると,全ての申込がデータベース表の形で表示されます。中央上部のプルダウンメニューで,さまざまな形式での出力(ダウンロード)も可能です。
    manual_konshinform_5