受賞者一覧(若手奨励賞)

2017年度

第222回研究会隠岐の島文化会館
  • TBD
第221回研究会慶応大学 来往舎
  1. 全2値化畳み込みニューラルネットワークとその FPGA 実装について
    FPT2017 デザインコンテスト参加報告

    下田 将之(東工大)
第220回研究会くまもと県民交流館パレア
  • 該当なし
第219回研究会秋田 アトリオン
  1. 高次数イジングネットワークの時分割処理方式の検討
    山本 佳生 (北大)
第218回研究会登別温泉 第一滝本館
  1. 低電力モードを備えるプロセッサとモード切り替えアルゴリズムによる電力効率の向上
    塩谷 亮太 (名大)
  2. パケット処理キャッシュにおける送信元IPアドレスに着目したミス削減手法に関する初期検討
    八巻 隼人 (電通大)
  3. 対数量子化による深層ニューラルネットワークのメモリ量削減
    廣瀬 一俊 (北大)

2016年度

第217回研究会具志川農村 環境改善センター
  1. 強化学習を用いた環境発電駆動センサノードの適応的電力制御手法の検討
    シュレスタマリ サソット (東大)
第216回研究会慶應大学 来往舎
  1. 電力性能効率に優れた二値化ディープニューラルネットワークの FPGA 実装
    米川 晴義 (東工大)
  2. 自然エネルギーによる低電力リコンフィギュアラブルアクセラレータの動作
    畔上 佳太 (慶応)
第215回研究会立命館いばらきフューチャープラザ
  1. ナノフォトニック・ニューラルアクセラレーション構想
    川上 哲志 (九大)
第214回研究会CEATEC
  • ポスター展時のみのため,選出しない
第213回研究会キッセイ文化ホール
  1. LLVM を用いたベクトルアクセラレータ用コードのコンパイル手法
    丸岡 晃 (早稲田)
  2. トランザクショナルメモリにおける実行パスを考慮したスケジューリング手法
    廣田 杏珠 (名工大)
  3. アウトオブオーダ命令実行の依存グラフ表現に関する考察
    谷本 輝夫 (九大)
  4. ネットワークにおけるタグ情報の多重暗号・復号化を用いたパケット配送経路特定手法の提案
    増川 健人 (慶応)
第212回研究会宇奈月 杉乃井ホテル
  • 該当なし

2015年度

第211回研究会福江勤労福祉センター
  1. Design and Evaluation of Low-Latency Handshake Join on FPGA
    Masato Yoshimi (The University of Electro-Communications)
第210回研究会慶応大学 来往舎
  1. 三次元積層チップにおける電力消費に伴う発熱温度の実チップ評価
    和田 達矢(芝浦工大)
第209回研究会CEATEC
  • ポスター展時のみのため,選出しない
第208回研究会ビーコンプラザ 別府国際コンベンションセンター
  1. ニアメモリ処理アーキテクチャの FPGA への実装と評価
    枝元 正寛(奈良先端)
  2. ランダムバッファの発行キューにより生じる性能低下の抑制
    酒井 信二(名大)
  3. フロントエンド実行方式におけるエネルギー効率向上のためのインオーダ実行モード切り替えアルゴリズムの初期検討
    塩谷 亮太(名大)
  4. FPGA NIC 向けノンパラメトリックオンライン外れ値検出機構
    林 愛美(慶応)
第207回研究会ルネッサンス リゾート オキナワ
  • 該当なし

2014年度

第206回研究会慶応大学
  • 該当なし
第205回研究会@ 小樽経済センター
  1. タグの2段階比較を行う発行キューによる消費エネルギー削減の評価
    小林 誠弥(名大)
第204回研究会@ ホテルニューツルタ (別府)
  1. ブルーム・フィルタを用いたメモリ・アクセス順序違反検出機構
    倉田 成己(東大)
第203回研究会朱鷺メッセ 新潟コンベンションセンター
  1. 既存アーキテクチャのシミュレーション結果を用いる汎用シミュレーションポイント検出手法
    福田 隆(東大)
  2. 高エネルギー効率ルータ・バイパス法(EERB)による省電力NoC
    成子 貴洋(東大)
第202回研究会沖縄船員会館
  1. Hadoopクラスタの動的構成変更による低電力化手法の提案
    小野 貴継(富士通研)